観光祭新企画!日田YEGプロデュース「丸碗グランプリ~水上丸太引き~」

2016-06-03

第69回川開き観光祭の開催に合わせ、新企画「丸碗グランプリ~水上丸太引き~」が開催されました!

12974501_525391237643897_8448394249743925727_n

事の発端は、観光祭初日に行われる大人気イベント「ハンギリ源平合戦」に次ぐ新たなイベントを行ってほしい…。
そんな市民の切実な想いに“お祭り大好き集団日田商工会議所青年部”が「まかせてください!」と男気全開で応える形で実現した企画なのです(≧▽≦)

早速開いた会議の中で「昔は山で伐採した丸太を三隈川に流して運んでいた」「水郷日田は林業で栄えた町でもある」との意見から、「岸から岸まで丸太を引っ張るタイムレースをやろう」と草食系男子には出てこない斬新なアイデアを採用し、3人一組で川幅約150m、丸太を引っ張り、タイムが1位には“賞金5万”という内容に決定しました!

13296079_884532351691958_1307340850_n

大会当日は、ナント13チームが出場し優勝賞金5万円をめっぐてアツい戦いが繰り広げられました。

用意された丸太はナント約300㎏

用意された丸太はナント一本あたり約1t!

伊藤会長の素晴らしいあいさつでスタート

伊藤会長の素晴らしいあいさつでスタート

大会実行委員長の佐藤君! 丸碗のロゴは佐藤君の腕を参考に作ったそうです。

大会実行委員長の佐藤君!
丸碗のロゴは佐藤君の腕を参考に作ったそうです(笑)

13293145_884532748358585_1261411895_n

13288910_884532808358579_244384683_n

13295114_884532568358603_1357821662_n

屈強な男たちが揃う中、華やかな“丸太大好き女子チーム”も登場し、予選は白熱しました。
しかしこの競技は、見た目以上に過酷…。参加者の皆様から「これはきつい」「2回目棄権していいですか」「水ください…。」など、ネガティブ発言続出( ;´Д`)

しかし各チームとも引っ張り方を工夫したり、戦略を変えたりしながら、最後まで頑張っていただきました!

13241111_595315680628487_4127991400925089411_n

気になる結果は優勝:大洲会チーム 準優勝:日田ウォーズチーム 敢闘賞:丸太大好き女子チーム
過酷な大会でしたが、ご協力くださった関係業者の皆様やスタッフ、参加者、観客の皆様のおかげで無事に大会を終えることが出来き閉会式では、皆様からたくさんの拍手をいただくことが出来ました!
今後は川開き観光祭の名物イベントとなるよう、第2回大会へ向けてトレーニング開始します!!

最後は参加者、スタッフ全員で記念撮影。

最後は参加者、スタッフ全員で記念撮影。


この記事の投稿者:

http://hita-yeg.com